本文へ移動

事業内容

1.貿易業務

◆輸入◆
・高麗人参原料
・高麗人参生根
・薬草種子
・牡丹
・芍薬
※主な輸入先:中国・韓国
 
◆輸出◆
・牡丹
・芍薬
・花菖蒲
・果樹苗
・その他園芸植物
※主な輸出先:アメリカ・カナダ・ヨーロッパ諸国・中国・韓国など

2.国内卸

◆高麗人参原料◆
【高麗人参果実エキス末】
4~5年根より収穫できる真っ赤に完熟した高麗人参果実から、有効成分のみを抽出、エキス化し、そのエキスを粉末加工した原料です。真っ赤な果実には子孫を残す種を育てるため、根・葉・茎から栄養成分が集まります。このたくさんの成分が集まった果実には、根の3倍以上の有効成分が含有されています。また、高麗人参の有効成分であるサポニン(ジンセノサイド)の種類もバランスよく豊富に含有されており、ミネラル類のマグネシウムは他の生薬や植物の数十倍も多く含まれています。400kgの果実からわずか1kgしか製造することが出来ず、収穫後の新鮮な果実は保存や加工が難しいため、大変希少な原料です。
●有効成分サポニン含有率70%以上
 
【高麗人参葉・茎サポニン】
高麗人参葉・茎から有効成分のみを抽出し、粉末加工した原料です。高麗人参の有効成分であるサポニン(ジンセノサイド)含有率が非常に高く、他の原料との相乗効果が期待できます。
●有効成分サポニン含有率80%以上
 
 
【高麗人参醗酵紅参エキス末】
高麗人参紅参エキスを酵母と乳酸菌で発酵させ、粉末加工した原料です。酵母だけでなく、乳酸菌も加えて発酵させることにより、腸内の吸収率を増加させる働きが期待できます。
 
【高麗人参紅参エキス(6年根)】
生人参を蒸気で蒸し、乾燥させた紅参根よりエキスを抽出し、濃縮させたエキスです。生人参を紅参根にすることにより、高麗人参の有効成分であるサポニン(ジンセノサイド)の種類が増加し、豊富な有効成分を有します。その豊富な有効成分を濃縮したエキスのため、効能効果には即効性があります。
 
【高麗人参紅参エキス末】
高麗人参紅参エキスを粉末にした原料です。水に溶けやすいため、飲料、健康食品、食品にも利用しやすいです。
 
【高麗人参白参粉末】
生人参を湯通しし、乾燥させた白参根をそのまま粉末にした原料です。効能効果をゆっくりと体感できるため、お子様からご年配の方まで幅広い世代でご愛飲いただけます。
 
【高麗人参紅参粉末】
生人参を蒸気で蒸し、乾燥させた紅参根をそのまま粉末にした原料です。生人参を紅参根にすることにより、高麗人参の有効成分であるサポニン(ジンセノサイド)の種類が増加し、豊富な有効成分を有します。蒸気で蒸すことにより、香りがよくなるため、そのままでも飲み易いです。効能効果ををゆっくりと体感できるため、お子様からご年配の方まで幅広い世代でご愛飲いただけます。
 
【白参根・紅参根】
医薬品・漢方薬として利用いただけます。
 
【生干し人参】
人参エキスを作る原料です。
 
【高麗人参生根】
産地より掘りたて5~6年根をご提供いたします。
  
【ゴマ葉粉末】
自社農園にてゴマ葉を栽培し、葉・茎の柔らかい部分のみ収穫し、蒸した後、乾燥させ、粉末にした原料です。弊社ではゴマの有効成分であるセサミンを多く含む品種を栽培しております。青汁などに配合する原料としてご利用いただいております。
 
◆花木・薬草◆
・冬ぼたん
・牡丹苗、株
・芍薬株
・高麗人参種子
・薬草種子

3.通販事業

◆高麗人参◆
【高麗人参サポニンの力】
人参果実(ジンセンベリ-)400㎏から代表的有効成分サポニンが1㎏しかとれない希少原料を100%を使用した商品です。
高麗人参エキス、粉末、人参茶の10倍位の有効成分を含有しております。
 
【高麗人参濃縮エキス】
紅参6年根を煎じ、エキスだけを抽出して濃縮させたエキスです。
 
【白参粉末】
生人参を湯通しし、乾燥させた白参根をそのまま粉末にした商品です。
 
【紅参粉末】
生人参を蒸気で蒸し、乾燥させた紅参根をそのまま粉末にした商品です。
 
【高麗人参生根】
期間限定:10月下旬~11上旬発送
産地より掘りたての5~6年根をお届けいたします。
 
◆牡丹苗◆
 日本牡丹、中国牡丹、アメリカ品種、フランス種の牡丹苗・株を提供。
 
◆冬ぼたん◆(商標登録第5735693号)
特殊技術により12月~2月に開花します。蕾が少し割れた状態で出荷いたします。12月下旬~2月まで出荷可能。
ギフトとしてご利用いただけます。

4.リース事業

◆牡丹、芍薬を国内外の観光園へリース。牡丹園の設計、造園にも参画し、牡丹・芍薬株の通年リースを行います。
 
◆展示会、イベント用の春牡丹、冬ぼたん(商標登録第5735693号)のリースを行います
TOPへ戻る